スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Starbound/MOD】ファイルを上書きせずにMODを導入できる『modinfo』の使い方

すごくわかりやすい説明をされている住人の方が居たので転載

216: UnnamedPlayer 2013/12/16(月) 01:22:02.11 ID:qsMaeXqv
>>199
HAHAHA、寝てたわ

NingenRaceMod 1.1をMod版に加工する実験結果を書いてみる

”MOD名”フォルダを作る、今回はNingenRaceModにした
その中にAssetsに上書きするはずのファイル群を放り込み
更にメモ帳などでNingenRaceMod.txtを作り内容は下記のように
{
"name" : "NingenRaceMod",
"version" : "Beta v. Offended Koala",
"path" : ".",
"dependencies" : []
}

名前変更でファイルの拡張子を .modinfo にして一緒に入れて
steamapp/common/starbound/Modsの中にフォルダを移動して完了

ファイル構造は
Starbound
+Mods
-+NingenRaceMod
--+cinematics
--+codex
--+...
--+NingenRaceMod.modinfo
--+player.config
--+universe_server.config


今の所、普通に動いてはいるけれど
更に別の種族を追加したりとかはまだ試していないから
何か不具合がでるかもしれない

引用元:【Chucklefish】Starbound Part7


ちなみに付加情報は作者の名前とかMODのサポートURLとかいろいろ付けられるみたい。項目を増やす際は「,」に要注意。
NRMも1.1bにこっそりバージョンアップしたので、今度からは上書きせずに導入できます。

また、今度はマージの話しも出てきているので、競合せずに複数のMODを簡単に導入できるようになる…かもしれない。
今は別のMODを作っているので、それまでに情報が増えているといいけど。

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。